カッティングギター

Cutting Guitar

「カッティングギターといえばコレ!」を投稿してみませんか?名演・グッドサウンド・おすすめレビュー・マニアックなネタ等、あなたが「コレだ!」と思えば何でもOK!

※必須
任意
・メールアドレスは公開されません。
Gravatarに登録しているアドレスを入力するとアイコンがアバターで表示されます。
任意
・YouTubeのURLはコメントの最後に入れて下さい。
・投稿のサンプルはこちら。

カッティングギターといえばコレ!

  • カッティングといえばジミヘン。ジミヘンといえばファズやアーム、歯弾きなどが目立ちますが、カッティングも最高です。

    いろいろあるんだけどまずはコレ、疾走感抜群の「Killing Floor」のイントロ。

    一番有名なのはモンタレーのライブかと思うけど、

    ライヴ・アット・モンタレー [DVD]

    こちら『BBCライブ』の「Killing Floor」の方が個人的には好きかな。

    BBCライヴ

    疾走感抜群のナチュラルオーバードライブサウンドカッティング、ジミ・ヘンドリクスの十八番ですね。

    こちらはジミ・ヘンドリクス・エクスペリエンスのストックホルムでのライブ映像です。
    イントロちょーかっこいい!!!
    Jimi Hendrix – Killing Floor

  • 歪ませたカッティングギターといえばコレなんかいいっすね〜!

    スティーヴィー・サラスのライブから『STAND UP』。

    昔(20年前くらい)なんかの雑誌インタビューで読んだんだけど、

    インタビューアー:
    「あなたのように弾くにはどうすればいいですか?」
    みたいな質問に対して、

    スティーヴィー・サラス:
    「練習する時は、はじめはゆっくり、クリックを聞きながら正確に合わせて、弾けるようになったら、テンポをだんだん速くして、あとはクレイジーに弾けばOKさ!」

    みたいな内容のことを言ってました。
    で、実際やってみると、テンポをゆっくりにしてリズム正確にドンピシャで弾くのは以外と難しい。てか、それが出来れば通常テンポで弾くのは簡単なことを知りました。

    サラスは速弾きみたいなリードも凄いんだけど、やっぱカッティング系のリズムギターが最高ですね!
    ボクにとって、リズムギターの大切さを教えてくれたギタリストの一人です。

    Stevie Salas – STAND UP
    Live in Japan

  • 歯切れのいいカッティングギターのお手本といえばコレ。
    Jamiroquaiの『Love Foolosophy』。

    ギターはロブ・ハリス。この人は歪みもクリーントーンもアコギも全部上手いんだけど、特にカッティングは聴いててホントチョー気持ちいいですね。

    ロブ・ハリスはアルバム『A Funk Odyssey』からジャミロクワイに参加してるんだけど、このアルバムは全曲ギターがおいしい!フレーズもサウンドもプレイもアレンジも最高です!

    A Funk Odyssey

    こちらライブ映像。
    カッティングの練習にもってこいのフレーズで、弾いてて楽しいっす!
    Jamiroquai – Love Foolosophy

過去のユーザー投稿はこちら

コレクト最新投稿-Colleqto Latest Post-

[ BicycleColleqto ] [ HobbyColleqto ] [ 育児これくと ] [ 家電コレクト ] [ CarColleqto ] [ BikeColleqto ] [ ペットコレクト ] [ Men'sColleqto ]

©guitar.colleqto.com